【モンスト】クシナダ零は本家より弱い!?「貫通なら良かったのに・・・」

クシナダ零は本家より弱い!?「貫通なら良かったのに・・・」

クシナダ零のステータスが判明しましたが、本家より弱いのではないかという声が多い模様!ステータスを見たみなさんの反応をまとめました!

クシナダ零は本家より弱い!?「貫通なら良かったのに・・・」

クシナダ零のステータス詳細はこちらからどうぞ!

クシナダ零来たぞ

ヒット 反射
戦闘型 パワー
Lv最大HP/タス/計 20669 / 3900 / 24569
Lv最大ATK/タス/計 19461 / 9500 / 28961
Lv最大SPD/タス/計 153.30 / 77.35 / 230.65

アヴィ  アンチ重力バリア/神キラー
ゲージ アンチブロック/聖騎士キラー

スキル トライデントレーザー L
近い敵に3方向の属性大レーザー攻撃

SS 連理之椿(24ターン)
スピードがアップ&触れた味方との間にプラズマを出す


↑うーん…


↑パワー…


ぱ、パワー型w


弱くなってる


やばない破格の弱さ


なんでパワー型なのにゴッスト並みの攻撃力なの?


触れた味方との間にプラズマを出す
この表記別にいらないだろ
強く見せる水増しか?


↑何を言ってるのだ…


ん?


ごめんトライデント忘れてた
串のプラズマ友情のイメージ強すぎて・・・


↑ええよ


串零「さんざん引っ張られたんでこれからは引っ張ります」


↑串零のssは3人触れたら3つ繋がるってことだよな


この分だとヤマタケ零はスピード型になりそうだな


SSは近い敵にレーザー打つんだろうな


ロックオントライデントか
パワー型じゃ使わんけど


ヤマタケに使えなくはないけどな
艦隊組んでレーザー出しまくったら強そう


クシとクシ零混ぜて二重プラズマとか楽しそうじゃん?


ヤマタケではPCG3のレーザー友情とかでもゴリゴリ削れるから
串零のパワー型なんてのは特にマイナスにならないよ

むしろロックオンのトライデントレーザーは初だから、これが試金石じゃね


櫛灘零弱いってマジ?


串零はかなり運極にしたくなるアビと友情だけど
問題はクエの難易度なんだよなぁ

ナミ零程度ならいいけど、地雷ワープクエと聞くと簡単な気はしないな~
それ大黒じゃんって真っ先に思ったわ


串零貫通なら良かったのにね


串零貫通なら~

誰しもが願うけどさすがにそれはないわw
ニラカナの駒不足はどう解消するのか、1年間のガブ接待契約終わるまでは無理かな


敵に当たったらかなり減速しそうだな


スピード遅すぎわろた


パワー型かよ
大して強くないな


串ゼロみてきたけどアビ友情は良さげだけどSSうんこだな


クシナダ零、元祖クシナダと比べて劣化しているやんww


クシナダ零が本家より劣化するなんて既にわかりきってたことだろ
むしろ本家並に強くされても困るわ


つーか本家と完全別もンに近い素AGBのWキラーに友情がロックオンレーザーだから
用途が別物になるだけで、劣化でもなんでもないな。

まあ本家が最強なのもあるけど


モンストもパズドラと同じで無課金キャラが雑魚化していくのか…


カンカンする系かと思いきやストショは接触プラズマなのな
使用感が分からないとどうもいえね
もじこ
↓管理人コメント↓
クシナダ零のステータスが出ましたが、パワー型にあまり納得が言っていないみたいですねw
本家クシナダとは使い道が全然違うので、これはこれでかなり使えると個人的には思います!
SSはスピード次第ですが、最大でプラズマが3本出せそうなので期待しています!

関連記事
クシナダ零降臨で新ギミック「友情コンボロック」登場!!
クシナダ零のステータス判明!
2/12(金)クシナダ零降臨キタ――(゚∀゚)――!!あのB4が挑むぞ!!
クシナダ零の最適枠は「リンツー獣神化」が濃厚!?
Ver.5.5のアップデートが好評!ホーミングや蘇生のエフェクトがカッコよすぎww
モンスト公認ぎこちゃんの削除されたツイッターの会話がヤバすぎる・・・
Appbank、暴力団に資金流出!?
M4&B4メンバーを超える「S4」爆誕キタ――(゚∀゚)――!!
無課金2ヶ月この手持ちで覇者の塔制覇出来るとかヤバくね!?ww
※解析情報※新友情コンボの画像発見!ロックオン反射レーザーや追従型チャージレーザー!?
B4ギコちゃんがアンチ勢と喧嘩勃発!?
「ストリートファイターⅤ」コラボ公式情報キタ――(゚∀゚)――!!
ミクシィにまさかの「八百長疑惑」が浮上中!?
モンストのガチャは詐欺?あるユーザーは訴えることが可能!?


サブコンテンツ

携帯からチェック!

参加ランキング





にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ゲーム)へ

このページの先頭へ