【モンスト】8/12(金)22時から超絶毘沙門天降臨!詳しい立ち回り&攻略情報おさらい

超絶毘沙門天降臨!詳しい立ち回り&攻略情報おさらい

毘沙門天で必要な情報をまとめました!クエストの基本情報や、立ち回り、攻略に使える適正キャラなどをまとめているので、是非参考にしてください!

毘沙門天降臨クエスト基本情報

必要スタミナ数 超絶:60
出現敵属性
ボス種族 魔王族
出現ギミック ダメージウォール反射制限貫通制限、ビットン、シールド、ヒーリングウォール、蘇生、レーザーバリア、敵移動
スピクリターン数 24ターン

毘沙門天攻略のコツ

木属性キャラで固めよう!

超絶毘沙門天で出現する敵はすべて水属性です。雑魚ボス共に攻撃力が非常に高いので、被ダメージを抑えるためにも木属性のキャラで固めようにしましょう!

貫通、反射、貫通、反射の順がおすすめ

反射制限と貫通制限のモンスターが両方出現します。反射か貫通のどちらかに偏ると、ダメージを全く与えられなくなるので、どちらも2体ずつ、交互に組むのが無難。一番目を貫通タイプにしておくと、第1ステージでゾンビループにハマらずに攻略できます。

こまめな回復を忘れずに!

このクエストはハートが出現しません。その代わり、触れるとHPを回復できるヒーリングウォールが出現するので、ピンチになったら、すぐに回復するように心がけよう。

ADW持ちで固めよう!

ヒーリングウォールはダメージウォールと同時に貼られる。そのため、アンチダメージウォールを持っていないと、受けるダメージのほうが多くなってしまい回復できない。4体ともアンチダメージウォール持ちで揃えよう。

雑魚を一撃で倒せる攻撃力に注意!

反射制限の雑魚と、貫通制限の雑魚を一撃で倒せるとクエスト攻略が楽になる。わくわくの実の加撃の力で攻撃力を上げよう。一撃で倒せる攻撃力の目安は以下のとおり。

反射制限
貫通タイプで攻撃力約30000以上
※ゲージショット倍率込(1.2倍)
※木属性なら攻撃力約22090以上
貫通制限
反射タイプで約34000以上の攻撃力
※ゲージショット倍率込(1.2倍)
※木属性なら攻撃力約26000以上

毘沙門天攻略に使えるオススメモンスター

ガブリエル
ガブリエル(進化)
反射タイプ、ADW。
電撃でゾンビループの突破が楽。
SSは弱点往復で使えば強力。
貫通制限をワンパン可能。
クシナダ
クシナダ
反射タイプ、ADW。
貫通制限をワンパンするには
味方の加撃の実が必要。
コルセア
コルセア(神化)
貫通タイプ、ADW。
加速友情で味方が雑魚の止めを刺しやすい。
SSはプラズマとの相性抜群。
反射制限のワンパンを可能。
シェヘラザード
シェヘラザード(神化)
貫通タイプ、ADW+回復。
自身強化SSでスピードをカバーできる。
ゲージ成功で反射制限をワンパン可能。
茨木童子
茨木童子(神化)
反射タイプ、ADW。
超強貫通ホーミング+爆発が強力。
貫通制限のワンパン可能。
ヴァルキリー
ヴァルキリー(獣神化)
反射タイプ、ADW。
レーザーがボスへのダメージ源になる。
SSの最大ダメージは250万以上。
サタンα
サタンα(神化)
反射タイプ、ADW+魔王キラー。
非常時、SSでHWに触れにいきHP回復。
ゲージ成功で貫通制限をワンパン可能。
ニーベルンゲン
ニーベルンゲン(進化)
貫通タイプ、ADW。
遅延SSでボス戦の被ダメージを軽減。
ゲージ成功で反射制限をワンパン可能。
ニーベルンゲン
ニーベルンゲン(神化)
反射タイプ、ADW+サムライキラー。
メテオSSで制限雑魚を一掃可能。
ゲージ成功で反射制限をワンパン可能。
デネブ
デネブ(進化)
反射タイプ、ADW+魔王キラー。
貫通化SSで反射制限も処理できる。
ゲージ成功で貫通制限のワンパン可。
デネブ
デネブ(神化)
反射タイプ、ADW。
SSで毎ターン貫通になれる。
貫通制限ワンパンは加撃の実が必要。
ユグドラシル
ユグドラシル(進化)
貫通タイプ、ADW。
メテオ系SSで反射制限を処理できる。
反射制限のワンパン可能。
ユグドラシル
ユグドラシル(神化)
貫通タイプ、ADW。
爆発友情でクシナダの友情を発動できる。
反射制限のワンパン可能。
ギムレット
ギムレット(神化)
貫通タイプ、ADW。
貫通ホーミングが雑魚処理に有効。
反射制限のワンパン可能。
ガリバー
ガリバー(進化)
貫通タイプ、ADW+サムライキラー。
号令系SSが雑魚処理に有効。
ゲージ成功で反射制限のワンパン可。
ナチョス
ナチョス(神化)
貫通タイプ、ADW。
移動強化&無敵SSでピンチを回避できる。
ナチョス
ナチョス(進化)
反射タイプ、ADW。
高ステータスでHW回復がしやすい。
アリス
アリス(神化)
貫通タイプ、ADW+回復。
SSで弱点往復するとボスに150万以上
のダメージを出せる。
ゲージ成功で反射制限をワンパン可能。
ナッシュ
ナッシュ
反射タイプ、ADW+幻獣キラー。
キラーで制限雑魚をワンパン。
SSは弱点を気にせず使える。
HIKAKIN
HIKAKIN
反射タイプ、水属性耐性+ADW。
SSはボス弱点で100万前後のダメージ。
貫通制限をワンパンするには
味方の加撃の実(+3000)が必要。
ギガ・マンティス
ギガ・マンティス(進化)
貫通タイプ、ADW。
350を超えるスピードで回復がしやすい。
反射制限をワンパン可能。
ギガ・マンティス
ギガ・マンティス(神化)
貫通タイプ、ADW。
HWで回復をする際にSSが役立つ。
反射制限をワンパン可能。

毘沙門天降臨クエスト情報まとめ

毘沙門天降臨ではダメージウォールがメインギミックになるので、アンチダメージウォール持ちのキャラで固めるようにしましょう!相手は全員水属性なので被ダメージを抑えるためにすべて木属性で揃えましょう!貫通制限、反射制限の雑魚が両方出現するので、貫通、反射、貫通、反射の順番で編成するのがオススメです!制限雑魚はワンパンラインがあり、それを超えているとかなり攻略がしやすくなるので、しっかり把握しておきましょう!ヒーリングウォールが出てくるクエストなのでこまめに回復することを忘れないようにしよう!

毘沙門天攻略

第1ステージ
毘沙門天攻略と適正キャラランキング
ヒーリングウォールの回復量:3000

立ち回り
1、1ターン目に貫通タイプのモンスターで左下のゾンビと反射制限を倒す。
クシナダをひっぱりながら倒すのがコツ。
2、2ターン目に反射タイプのモンスターで、右上のゾンビと貫通制限の間にはいって2体倒す。
3、残りの雑魚を時間をかけて倒す
※ただし雑魚右下数字のメテオに注意

毘沙門天攻略と適正キャラランキング

ゾンビはお互いを含め雑魚を蘇生させてくる。左下のゾンビは1ターンごとにランダムで二体蘇生、右上のゾンビは2ターンごとにすべての雑魚とゾンビを蘇生させてくる。
上の攻略手順通りに倒すと、ゾンビの復活ループにハマらずに攻略ができる。HPが厳しくなったら、ヒーリングウォールと雑魚の間でカンカンしてHPを回復しよう。

第2ステージ
毘沙門天攻略と適正キャラランキング
ヒーリングウォールの回復量:2000

立ち回り
1、最初に行動するモンスターで攻撃する手順が変わる
2、反射タイプならば、ゾンビを処理
3、貫通タイプならば、反射制限をなるべく多く倒す
4、クリアするときは、反射タイプから行動出来るように調整

最初に行動する味方のヒットタイプや位置で、攻撃方法を変えよう。
反射タイプであればゾンビを狙い、貫通タイプは下にいる雑魚をなるべく多く倒そう。
次のステージは貫通制限の雑魚が出現する。反射タイプから行動できるようにターン調整しましょう。

第3ステージ
毘沙門天攻略と適正キャラランキング
ヒーリングウォールの回復量:4000

右上
3ターン
【要注意】十字レーザー
一体ヒット約7000ダメージ
右下
10ターン
落雷
即死級のダメージ
左上
2ターン
拡散弾
1ヒット約5000ダメージ
左下
4ターン
蘇生
雑魚4体

立ち回り
1、反射タイプでなるべく多くの貫通制限を処理
2、貫通タイプは上杉謙信を集中攻撃
3、雑魚が蘇生したら手順1→2→1…を繰り返す

1ターンごとの雑魚のホーミングのダメージが大きい。まず雑魚を処理してから上杉謙信を攻撃しよう。4ターンごとに上杉謙信が雑魚を蘇生してくるため、この工程を繰り返す。なお、3ターンごとの十字レーザーのダメージが大きい。ヒーリングウォールでの回復は忘れずに!
10ターン後の落雷までにステージを突破するように。

第4ステージ
毘沙門天攻略と適正キャラランキング
ヒーリングウォールの回復量:5000

右上
5ターン
ホーミング
1ヒット約7000ダメージ
右下
9ターン
氷メテオ
全体ヒット約55000ダメージ
左上
7ターン
【要注意】エナジーサークルM、L
一体約6000ダメージ
左下
1ターン
反射レーザー(2回反射)
一体約5000ダメージ

立ち回り
1、タイプに合わせた雑魚をなるべく倒す
2、倒せる雑魚を全て倒す
3、友情コンボを活用して中ボスに攻撃

周りの雑魚をまず倒そう。毎ターン、ボスが反射レーザーで攻撃してくるので、常にHPには注意。HPが半分を切ったらヒーリングウォールで回復しよう。危なければSSを使っても構わない。クシナダがいるならば、貫通タイプでプラズマを引っ張りダメージを与えよう。
※1ターン目に雑魚を全く倒せていないと2ターンで倒されてしまう。必ず1ターン目に1体は処理しよう。貫通タイプからこのステージに入り3体の反射制限を処理するのが理想。

第5ステージ
毘沙門天攻略と適正キャラランキング
ヒーリングウォールの回復量:5000

立ち回り
1、1ターン目で右下のゾンビを倒す
2、2ターン目で左上のゾンビを倒す
3、回復しながら残りの雑魚を倒す
※制限雑魚のメテオに注意

立ち回り(1ターン目で右下のゾンビを倒せなかった場合)
下準備:左上のゾンビが2ターンになるまで雑魚を処理しつつ左上のゾンビを攻撃
1.右下のゾンビを倒す
2.2ターン目で左上のゾンビを倒す
3.回復しながら残りの雑魚を倒す
※制限雑魚のメテオに注意

ゾンビを確実に倒す必要があるので、無理に制限雑魚は狙わなくてもいい。右下のゾンビは1ターンで蘇生するので、先に倒そう。その後2ターン毎に蘇生する左上のゾンビを倒そう。真ん中の雑魚を倒しつつゾンビを倒せるとベスト。
次のステージは貫通始まりにすると、雑魚処理が円滑にできるので反射で突破するのが理想。
※次のステージを確認し四隅の制限雑魚と壁の間に逆の撃種が挟まらないように注意。

ボス戦第1ステージ
毘沙門天攻略と適正キャラランキング
ヒーリングウォールの回復量:5000

右上
3ターン
【要注意】移動爆発
一体ヒット約7000ダメージ
右下
2ターン
ホーミング
全体ヒット約15000ダメージ
5ターン
反射レーザー(2回反射)
1ヒット約8000ダメージ
9ターン
メテオ
即死級のダメージ

※実際のダメージは敵の怒り状態や、属性相性の倍率により変化します。

立ち回り(貫通タイプ始まりの場合)
1、貫通で反射制限2体処理
2、反射で貫通制限2体処理
3、友情コンボでボスを攻撃

立ち回り(反射タイプ始まりの場合)
1.反射で貫通制限2体処理
2.貫通で反射制限2体処理
3.友情コンボでボスを攻撃

斜め同士に貫通制限と反射制限がいる。反射タイプは、1回毘沙門天に反射してから2体目を狙う角度に弾こう。貫通タイプは2体を線で結ぶように弾けばよい。
5ターンごとに毘沙門天から放たれる反射レーザーのダメージが一体あたり約8000。HPが半分以上ある状態を維持して、重ならないようにばらけた状態で戦おう。
なお、ステージ左下に味方を配置させたまま、次のステージに進まないように注意。ボス第2ステージ、初めのターンで雑魚を倒せず大ダメージを受けてしまう。

ボス戦第2ステージ
毘沙門天攻略と適正キャラランキング
ヒーリングウォールの回復量:6000

右上
3ターン
【要注意】移動爆発
一体ヒット約7000ダメージ
右下
2ターン
ホーミング
全体ヒット約15000ダメージ
5ターン
反射レーザー(2回反射)
1ヒット約8000ダメージ
9ターン
メテオ
即死級のダメージ

※実際のダメージは敵の怒り状態や、属性相性の倍率により変化します。

立ち回り
1.制限雑魚をなるべく多く倒す
2.倒せていない撃種の制限雑魚を倒す
3.雑魚処理ができたらボスを攻撃
4.HWで回復しつつ9ターン以内にボスを倒す

まずは真ん中の雑魚をそれぞれ倒そう。そのあとボスを攻撃。2ターンごとに移動するため配置に注意。3体以上号令系ストライクショットがいる場合は、1体ここで使って突破。※SSは雑魚を処理してから使うようにしよう。

ボス戦最終ステージ
毘沙門天攻略と適正キャラランキング
ヒーリングウォールの回復量:6000

右上
3ターン
【要注意】白爆発
一体ヒット約7500ダメージ
2ターン
ホーミング
全体ヒット約15000ダメージ
5ターン
反射レーザー(2回反射)
1ヒット約8000ダメージ
9ターン
メテオ
即死級のダメージ

※実際のダメージは敵の怒り状態や、属性相性の倍率により変化します。

立ち回り(号令系SSが2体以上残っている場合)
1、号令系SSを使用して雑魚を処理
2、残りのSSを使用して3ターン以内に毘沙門天を撃破

立ち回り(号令系SSが2体残っていない場合)
1、SSを使わずに出来るだけ多く雑魚を倒す
2、残っている雑魚を倒す
3、3ターン後の白爆発が耐えれるようにHWで回復
4、残りのSSを使用して9ターン以内に毘沙門天を撃破

まずはダメージの大きい雑魚から倒そう。雑魚の移動+毘沙門天の攻撃で被ダメージが非常に高いので、号令系のストライクショットで雑魚を処理しよう。
雑魚処理に号令系ストライクショットを使う場合は、毘沙門天にほとんどダメージが与えられない。雑魚処理後は3ターン後の白爆発を耐えれるように、ヒーリングウォールを使い回復を怠らないように。

毘沙門天詳細ステータス

関連記事
超絶毘沙門天降臨!スピクリ必須キャラランキング!
毘沙門天にはコルセアとギムレットどっちがオススメ?
毘沙門天降臨を無課金攻略するには?


 この記事にコメントする 



コメントを残す

サブコンテンツ

携帯からチェック!

参加ランキング





にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ゲーム)へ

このページの先頭へ